Menu

エビデンス

あらゆる世代のクオリティ オブ ライフの向上

アクアミン 海洋ミネラルは、各ライフステージで多くの恩恵をもたらします。

アクアミン は国際的なジャーナルに掲載されている多数の科学的な論文によって支えられています。以下に各分野においてこれまでの研究で明らかになった アクアミン の効能についてご紹介します。


aquamin_science_bones

骨の健康

  • 高脂肪西洋型食摂取における骨構造と強度の保存
  • 骨密度喪失の防止
  • 骨細胞の石灰化(ミネラリゼーション)と成熟の助長
  • 素早く効果的な PTH(副甲状腺ホルモン)の抑制と運動により誘発される骨損失からの保護
  • アクアミン とビタミンD3は骨の石灰化(ミネラリゼーション)を協調的に促進
aquamin_science_joints

関節の健康

  • 抗炎症作用
  • 変形性ひざ関節症症状 – 痛みやこわばり – の低減
  • 変形性ひざ関節症における非ステロイド性抗炎症薬の使用を50%にまで低減する能力
aquamin_science_digest

消化器系の健康

  • 大腸炎の症状の改善
  • 消化管における抗炎症作用
  • 高脂肪西洋型食摂取による肝臓障害からの保護
  • 高脂肪西洋型食摂取によるポリープ形成からの保護
  • 高脂肪西洋型食摂取における健康的な胃壁のメンテナンス

焦点別研究

aquamin_science_focus_bone
– 研究 1 –

アクアミン を運動前に摂取することで、
運動により誘発される骨損失から保護される。

aquamin_science_focus_bone
– 研究 2 –

アクアミン は閉経後女性の骨の健康に積極的に貢献する(DEXA(二重エネルギーX線吸収
測定法)および骨代謝マーカーの測定)。

aquamin_science_focus_bone
– 研究 3 –

アクアミン は骨細胞の石灰化(ミネラリゼーション)
と成熟を助長する。

aquamin_science_focus_joint
– 研究 4 –

アクアミン は変形性ひざ関節症の
症状を低減する(パラメータ調査)。

aquamin_science_focus_joint
– 研究 5 –

痛み、運動の範囲、モビリティ(歩行距離)- アクアミン の摂取により、
NSAID(非ステロイド性抗炎症薬)の使用を低減できる。

aquamin_science_focus_joint
– 研究 6 –

アクアミン は、TNFαと IL-1β
の炎症誘発性活性を制御する。

aquamin_science_focus_joint
– 研究 7 –

アクアミン は、
NFĸB の炎症誘発性活性を制御する。

aquamin_science_focus_digestion
– 研究 8 –

アクアミン は、NFĸB の
炎症誘発性活性を制御する。

aquamin_science_focus_digestion
– 研究 9 –

アクアミン は、NFĸB の
炎症誘発性活性を制御する。